日記・談義坊 /

大坂選手のメッセージ


 女子テニスの大坂なおみ選手の「私はアスリートである前に黒人女性である」との、黒人男性射撃事件に対する強い抗議の意思が表れたメッセージをを見て、トランプのどうしようもないツイートと比べて、いかに人間的な大事なことを教えられた気がします。

 遅くなりましたが、メッセージの主な内容をを転載します。

 私はアスリートである前に黒人女性である。私のテニスを見ることよりも、もっと注意を向ける多くの重要なことがある。私がプレーしないことで劇的な変化が起きるとは思わないが、白人が多数を占めるスポーツの中で会話を始めることができれば、正しい方向へ踏み出せると思う。相次ぐ警官による黒人の虐殺を見ることは正直、吐き気がする。何度も同じことを言うのは疲れる。いつになれば、もう十分になるの。