日記・談義坊 /

高裁・高浜原発再稼働を容認!安全神話復活。


 司法に期待していたわけじゃないけど、やっぱりガックリでしたね。
 大津地裁の関西電力高浜原発3,4号機の運転差し止め決定から約1年、大阪高裁での抗告審では、全く逆の結論となった。
 国が福島原発事故の後に定めた新規制基準について「現在の科学技術水準を踏まえた合理的なもの」と評価している。まさか、司法(裁判官)が行政権力の意向を忖度しているとは思いませんが、素人住民にとって、司法の壁は厚いと思わざるを得ません。
 福島の事故忘れたのか、新安全神話復活です。
 この判決文をしっかり読みながら、ブログで自分の考えを開陳しようと思いましたが、思考停止です。
 本当にがっかりですよね。