日記・談義坊 /

関西甑島連合会定期総会に行ってきました。


今年も、関西甑島連合会定期総会に行って来ました。第42回を数えるという。私も、薩摩川内市になってから10回ほど参加させてもらっている。役員の皆さんとの前夜祭(懇親会)、当日総会後の手打同級会と尼崎の夜を楽しむのです。ただ、同級生も一人、二人と欠けて、寂しくなっていきます。今回は、同級生のお二人が、演芸会のトップバッターで踊りを披露してくれました。年取っても、いつまでも元気でありたいものです。

今回の総会で嬉しかったのは、皆がみんな、甑島を「こしきじま」とはっきりと呼んでいることでした。来賓のみなさんも「こしきじま」としっかり発音していました。甑島は「こしきじま」なんです。

「こしきじま」を取り戻すために、粘り強く、長期戦の覚悟で頑張りませんなら。

3月議会までには、準備が間に合いませんが、甑島の呼称問題、解決するまで・・・・やるぞ,やるっきゃない、やりまっせ。

追記。

尼崎、よく利用する東横インなどのホテル、予約がとれませんでした。春節での台湾・中国の爆買ツアー客の影響だったようです。宿泊した都ホテルでの朝食会場も中国語が飛び交っていました。テレビを観て納得することでした。