日記・談義坊 /

新議長誕生・議会折り返し!頑張るぞ。


永田町国会の解散風が、突風のように襲ってきた。来週にも解散、12月14日投票が現実味を持ってきたようだ。自民党さん、自信あるんでしょうね。

我が薩摩川内市議会、三期目後半折り返しであります。議長選挙などの議会構成、6回目です。今年は、多数派工作、早くから時間をかけて粘り強く根回しがうまくいったみたいで、事は、スムーズに行われまし。過去には、夜食取りながら、12時まで掛かったこともあります。2年に1回のお祭りであります。

明日は、常任委員会や特別委員会、監査など各ポストが決められて、議会構成出来上がりであります。ポスト欲しさに指加えてウロウロするわけにもいかず、帰ってきて、12月議会に向けての勉強をと・・・・カッコだけは、つけることでした。

まずは、平成27年度予算編成方針について、各部・支所あてに出された通知文書を読むことからです。読むだけではわかりませんので、17日、財政課長などにお願いして、会派で勉強会をすることにしました。

ところで、瀬尾議長さん、お疲れ様でした。辞任のあいさつの最後に、彼らしく、お得意の短歌の披露がありました。紹介しましょう。

    たまゆらの 二年(ふたとせ)なれど その重さ

                                 染み込む議長の 椅子を見つむる

議長職って、大変な重責だったことでしょう。本当に、ごくろうさまでした。