日記・談義坊 /

『子ども』ースウェーデエンの中学教科書より


       子 ど も

ドロシー・ロー・ノルト

 

批判ばかりされた子どもは 非難することを覚える

殴られて大きくなった子どもは 力に頼ることを覚える

笑い者にされた子どもは ものを言わずにいることを覚える

皮肉にさらされた子どもは 鈍い良心の持ち主となる

 

しかし 激励を受けた子どもは 自信を覚える

寛容に出会った子どもは 忍耐を覚える

賞賛を受けた子どもは 評価することを覚える

フェアプレーを経験した子どもは 公正を覚える

友情を知る子どもは 親切を覚える

安心を経験した子どもは 信頼を覚える

可愛がられ 抱きしめられた子どもは

世界中の愛情を 感じとることを覚える

「あなた自身の社会(スウェーデンの中学教科書)」から抜粋

 

4月も、島に行ったり来たり。

4月2日の高速船甑2便に初乗船より、4往復。

島内移動のフェリーは別として、2回は、川内港高速船を利用。1回は、串木野新港フェリーでの往復。最後の1回は、串木野新港よりフェリーで帰り、高速船で川内港に来ました。

上・里の人と違って、時間的に高速船を利用した方が便利だったりするんです、

高速船甑の評判、いろいろです。直接、意見を受けたりしていますが、1年ぐらいは様子を見ましょう。