日記・談義坊 /

一期一会の気持ちを大切にしながら


「新安全神話」のもとで、原子力防災訓練。

 県は3日、川内原発の重大事故に備えた原子力防災訓練を、原発から半径30㎞圏内の9市町とともに行った。議員でもない身としては、行政無線で訓練が行われていることを知らされるだけであった。  そもそも、下甑島は訓練対称にも入 …

続きを読む

地球最後の日。終末時計が最後の時を刻む・・・。

農業新聞 コラム【四季】転載 2018・1・31より  地球最後の日、あなたは何をするだろうか。SF小説不朽の名作『渚にて』は、第3次世界大戦で、地球が核に汚染され、人類が死に絶えていく物語である▼60年前の空想科学小説 …

続きを読む

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)について

 「朝鮮民主主義人民共和国訪問」報告会の案内を受けていたので、顔をだして見ることでした。  鹿児島からは、社民党の池畑さんと護憲平和フォーラムの下馬場学さんが訪朝されたたとのこと。お二人のスライド写真も交えた報告に興味を …

続きを読む

古希過ぎて、防火管理者講習受講。

 防火管理が義務付けられている防火対象物。「てうちん浜や」も、これに該当するらしい。ってことは、防火管理者を定める必要があり、誰かにその資格を取ってもらわなければならない。管理権限者である私が受講せざるを得なくなりました …

続きを読む

遅蒔きながら「春風献上」謹賀新年

 暮れから正月と慌ただしく過ぎています。  地区コミの世話役を仰せつかってから、本当に忙しい毎日です。特に、指定管理を委託されている、地域活性化施設「てうちん浜や」の経営などど素人の身には大変です。  門松も4カ所、前会 …

続きを読む