日記・談義坊 /

衆院解散・10月22日選挙?!


 政治って、明日のことはわかりませんね。解散の理由建前については、もっともらしいことが安倍さんの口から語られるのでしょうが、いまなら負けない、いいタイミングだと判断されたのでしょう。
 本音としては、野党第一党の民主党は、「離党ドミノ」が続いてガタガタで、選挙を行える状態ではないとみたのでしょう。共産党を含む野党共闘・連合もうまくいきそうではないし、小池百合子都知事ブームにのかっての、「国民ファースト」のような国政政党が日の目を見ないうちに「一気にやっちゃおう」ってところなんでしょう。

 鹿児島も選挙区・区割りの変更で候補者の皆さんも大変でしょう。新3区も野間さん、小里さん、新しい地盤での顔と名前の売り込みにラストスパートですね。甑島までは手が回らないでしょう。

 選挙日程によっては、地区の秋の行事など調整が大変です。手打地区でも小学校の剣道大会や中学校の文化祭などと日程調整をして「秋祭り」を計画したばかりなのに、見直しが必要でしょう。祭りも役場職員の応援なしにはできません。選挙の投開票日には、無理ってことになります。
 衆議院解散、総選挙の政治日程を早く決めて欲しいです。「秋祭り」は、その合間をぬって決めませんなら。

 安倍さんの思惑通り、自民党の一人勝ち「安倍一強」になるんですかな。おもしろくないですねー。