日記・談義坊 /

「希望の党」、がっかりさせるの早いんじゃない!


 衆院選告示がされました。甑島3区でも3人のポスター貼られています。どうなるんでしょうネ。
 早々、自民党単独過半数獲得との予想もだされています。「安倍政権は倒したい、しかし一票を投じる相手が見つからない」ってところなんでしょうか?
 野党第一党だった「民進党」が「ガラガラポン」になっちゃったんだから仕方ないか。

 それにしても、ブームを起こしそうだった小池さん率いる「希望の党」がっかりでしたね。結党立ち上げメンバーに中山女史が並んでいたことに嫌な予感がしましたが、比例九州ブロック1位にご主人の中山成彬さんが搭載されているのを知るとがっかりもいいところです。
 そんなこと知ったからでしょうか、佐賀の原口一博さん、「希望の党」公認を辞退して無所属で立候補されています。かっこいいですネ。
 「裏切り者の股はくぐらない」と無所属で立候補された野田元首相や岡田さんなど当選して欲しいです。無所属では比例復活ありませんから、ぜひ頑張ってください。急遽、枝野さんたちで立ち上げられた「立憲民主党」頑張っているようです。鹿児島1区の川内博史さんも小選挙区での当選を願います。

 わが3区では、野間健さん、どうしても当選して欲しいです。「政治は人である」、党派より人・人間性です。人間的に好きですから、ぶれずに応援します。地元の市長さん、今回は自民党候補の後援会長までされるようですので、厳しい闘いが予想されますが、頑張ってください。がんばりましょう。

 原口博一さんが中山成彬氏の発言に怒って公認を返上されたようですが、その中山発言とは。
 (中山氏の)ツイッターに「安倍首相の交代は許されない」との安倍首相への追従発言。宮崎県庁で開いた会見では、選挙後の首相指名について「小池百合子代表が出ないなら、安倍晋三さんがいい」と明言したそうな。小池百合子さんの、安倍1強政治を終わらそう。「お友達」政治を変えよう。との意気込みが消えちゃいます。
 中山ご夫婦は「日本のこころ」がお似合いだったのに。
 中山さんって、安倍首相以上の戦争好きのようです。ぜひぜひ、ネットやツイッターで検索してみてください。

 いつもは、投票日当日島に居ないこともあって、「期日前投票」するんですが、今回は、22日投票所に出掛けませんなら。比例の投票先をじっくり考えて投票しませんなら。「希望の党」には入れません。

 追伸。
 今日(10月22日)の新聞、こぞって、選挙戦序盤の情勢分析をだしています。各党の議席獲得予想まで。いま選挙始まったばかりなのに。
 「自民堅調、希望伸びず、立憲に勢い」自民単独過半数。と、何か拍子抜けです。
 投票行動には、どう影響するんでしょうか。やっぱり、結果はわかっているというんで、盛り上がりを欠いて終わるんでしょうか。
 「江口さんは、希望の党を応援な」と、言われるんですが、私の家の周りに野間さんと小池さんのツーショットの看板を立てているんです。野間さんのためです。
 比例区は、社民党か立憲民主に入れようかと思っています。しかし、結果が判っていそうで、おもしろくないですねー。また、22日に。