日記・談義坊 /

2020年東京オリンピック決定・列島歓喜


東京オリンピック招致なりました。日本中歓喜の嵐が駆け巡っています。

私も、一般質問の原稿まだまだ出来ていないのに、眠い目をこすりこすり、朝方までテレビに縛られていました。

やりましたね!「取らぬ狸の皮算用」ではありませんが、経済効果がすでに起こっているようなムードです。

池上彰の「学べるニュース」で、オリンピック特集を妻美代子さんと観ることでした。

招致に手を挙げる・申請書を作成するだけに、7億円もかかった(?)とのこと。「7億円って言った?」とビックリすることでした。

寝不足のまま、ゲートボール大会に長浜緑地公園に。参加者も少なくなって、6チームです。

挨拶で、「東京オリンピックが決定しました。7年後のオリンピックまで元気で、ゲートボール続けましょう」と、話すことでした。

私の一般質問、明日10日(火)10時50分頃登壇予定です。まだ、原稿完成していません。一夜漬けで、頑張りませんなら。

IOCでのプレゼンテーション、安倍総理の演説、りっぱだったと高評価のようですが、皆さんは、どう受け止めましたか。

「原発事故が福島であったが、東京は全く関係ない。汚染水は完全にブロックされている」「これまでも、これからも、影響はありません」断言して良いの。

今夏、福島に行って感じたことでもありましたが、認識っていうか、感覚が全然違うようだ。安倍さん、福島の痛みかんじているんでしょうか。よそ事みたい。

また、語りましょう。

新聞で、辛口論評はないのか、探そうと思いましたが、休刊日・新聞お休みでした。美代子さん、旦那もいないことだし、ゆっくり休んでください。