日記・談義坊 /

伊沢元彦(作家)先生とノン方でした!


KAGOSHIM熱闘会議の会員である「西郷隆盛研究家」安川あかねさんから声をかけられて、急きょ伊沢元彦作家を囲んでの懇親会・ノン方が計画された。先生は、鹿児島市で開催されるシンポジュームに呼ばれての来鹿。伊集院の妙円寺参りにも参加されるとのこと。

6人の仲間・会員が集まった。皆さん、日本史には、興味が強く、伊沢先生の著書も読んでいるようだ。正直、私は一冊も手に取ったことはありませんでした。本屋さんに立ち寄って、最新刊の「逆説の日本史20・幕末年代史編Ⅲ西郷隆盛と薩英戦争の謎」を買うことでした。[逆説の日本史]シリーズ20巻も発刊されているんですね。

真新しい本に、サインをしてもらいました。単純な私としては、これを機会に「逆説の日本史」読みませんなら。続編は、「週刊ポスト」に連載中とのことです。これまた、早速買い求めませんなら。

伊沢先生、「逆説の世界史」も執筆していくとのことでした。楽しみです。

明日は、大阪尼崎に行ってきます。手打の運動会があるんです。台風の影響で雨が振らないのか心配ですが(大丈夫そうですね)。次の日は、70古希の同窓会が計画されていますので、楽しんできませんなら。いくつになっても、同級生っていいですよね。

おやすみなさい。

誤字脱字気になりますが、このまま。公開(アップ)します。伊沢先生の話、もっと紹介したかったのですが、歩留まり悪くて(話の半分も残っていないんです)、すみません。