日記・談義坊 /

ドカ灰の中、高校野球鴨池球場観戦!


九州高校野球県予選、、今日が準決勝であります。4強の一つに、離島の大島高校が入っています。今日勝てば、九州大会に出場、春の甲子園も夢ではありません。相手は指宿商業。応援に駆けつけることにしました。

両校とも、グラスバンド付きの応援が元気よく繰り広げられました。鴨池球場で高校野球を観るなんて何十年振りのことでしょう。あまり強いとは言えなかった母校の応援に、夏期講習をサボッて駆けつけたことを思い出すことでした。

大島高校、逆転勝ちするとの思いで、最後まで諦めず応援しましたが、あと1点が届かず、2対1での負けでした。残念。

二試合目は、神村学園と鹿児島城西。試合直前に、桜島噴火で、ドカ灰の中での熱戦でありました。神村学園の貫禄勝ちってところでしょうか。九州大会でも頑張って欲しいと想います。もちろん、指宿商業もです。

妻美代子さんから電話が入っています。お昼の弁当食べながら、要件を聞くことでした。高校野球を観に来ていると言うと、「暇だねー、若いねー」と「あんたらしいわ」との反応。何の要件だったか、忘れたので、後で再確認。

ところで、ドカ灰はすごい。試合をしている選手も可哀想でしたが、応援の皆さんも大変。私も、灰まみれでした。

車も灰で真っ黒。帰り、下荒田付近で、交通事故の事故処理のパトカーが数台。側には痛ましい事故車が二台、歩道に。灰で、前が見えなかったのか、スリップしたせいなのか。

明日からは、佐賀です。「地域づくり会議INからつ」に行ってきます。また、ホームページで紹介します。