日記・談義坊 /

若手官僚が読むべきと国が推奨している本


 メール友の一人、静岡の大魔人こと溝口久さんから「自学のスゝメ必読書の御紹介」として、「若手官僚が読むべき本として国が推奨している本の一覧をおくります。読んでみてください。」とのメールをいただいた。

 お勧めポイント付きで73冊の図書の一覧であります。国のどこの誰が推奨しているのかは分かりませんが、興味が湧いてきました。挑戦してみたいものです。

 妻美代子さんに話したら、「家中、本だらけで、処分も大変なんだから、図書館で借りて読んでよ」と、釘を刺されました。

 生きている間に何冊読むことができるやら。

 とにかく、国ご推奨の本の一覧を「甑の風」にでも載せておきませんなら。