日記・談義坊 /

瀬尾和敬議長誕生・おめでとう!


注目の議長選挙が行われました。

9日の議員全員総会の席で、決意表明されたのは3名でした。共産党の井上勝博議員、むつみ会の川畑善照議員、薩摩颯風会の上野一誠議員。積極的に応援したい人もいませんでしたので、週末は島でのイベント参加となったのです。

ドンデン返しなきようにと願っては(いませんでしたが)、やっぱりでしたね。

瀬尾13票、上野11票、井上1票、白票1票でした。

瀬尾議長誕生おめでとう!

ドンデン返しの経緯については、ブログには書けませんが、いつか判ることでしょう。

2年前は、瀬尾議員を担いで、結果悔しい思いをしましたので、負け組の胸中分からないではありません。

これからの議会構成は、ノー・サイドの精神で、適材適所配置をお願いします。

とりあえず、議長選挙の結果報告でした。

追記1

副議長選挙結果報告。

副議長選挙に伴う所信表明発言通告者は、公明党の杉薗議員一人だけ。

選挙の結果は、杉薗道朗13票、宮里兼実12票、井上勝博1票。票読み通りでした。

追記2

新議長誕生後、副議長選挙にも戸惑って、本会議止まってしまったが、副議長選挙の後も、モタモタして、事情は判らないまま止まっている。2時50分から会派代表者会議だという。議会運営委員会が発足してから、そこで審議したらよさそうなものを・・・・。

新議長大丈夫か!

追記3

本会議の開会が遅れた理由。議長選挙で、白票を出されたのは、議長に立候補を考え決意表明までされたK議員だったのでは。そのこともあったのでしょう。会派を「一心会」に移られました。そこが、議長会派になっただけに、裏工作があったのではと、いろいろと疑念を抱く人がいるのかも知れません。

私は、単純ですから、自分の意地・プライドを示されたのではと思っています。私だってそうするでしょうから。

追記4

議長、副議長、議会運営委員会の正副委員長が決まりましたので、明日の委員会構成や監査委員の推薦など、会派代表者で選考会が進められている模様。遅くまで掛かるのかな。

結果は、また明日。ノー・サイドの精神で、選考をお願いします。