日記・談義坊 /

欠航効果?島に足止めで、民宿は・・・・。


「甑の恵・食の祭典」「文化祭・竜宮フェスタ」が、下甑の手打・長浜で開催されたことから、本土からも関係者の皆さんが、多数来島された。

森永会長をはじめとする食改善推進の皆さん、水引・草道の郷土芸能(次郎次郎踊り)の皆さん、米や野菜を販売された入来の担い手農家の皆さん、純心大学の先生や生徒さんなど、手打、長浜の民宿も賑わったことでした。

皆さん、日曜日に帰る予定の人が多うかったんでしょうが、時化のため全便欠航でした。

島に足止めであります。ナポレオン岩など島内観光に行ったり、網上げを体験したりと、それぞれ楽しまれたようです。

民宿も良かったんではないでしょうか。灘を挟んでの離島の課題を少しは感じてもらえたのでは。

ところで、議長選挙の行方も混沌としてきたようです。せっかく立候補の決意表明までされたのに、足下の梯子を外された人もおられるようです。また、有力議長候補の会派から袖にされた会派では、新たに議長候補を擁立して臨まなければならなくなったようで、直前になって慌ただしい動きであります。

13日には、結果がでます。「議長は旧川内市から」という流れは消えたようで、大変いいことです。実力のあるしっかりした人になってもらわなくては。

気を持たせるようですが、13日の結果を待ちませんなら。私の一票が生かされることを信じて。