日記・談義坊 /

今時の子どもって!?


 久しぶりに(でもないか)、谷山の孫たちと遊ぶ。パパさんが忙しくて子どもと遊ぶ時間がないので、「しまのじっちゃん」が訪ねると、つぎつぎと遊びの要求が出される。

 「ドッジボールしよう」「サッカーしよう」「野球しよう」「公園行こう」「ダイエー連れてって」「ニシムタ・トイザラス連れて行って」「怪物くん連れて行って」と、とどまるところがありません。

 今日は一日付き合いましょう。ってことで、朝早くから出かけたのでした。

 娘も「わたしも行く」ってことになって、末っ子のパンパース颯亮も連れてのお出かけとなりました。最初の要望が温泉(いろはの湯)に、であります。最後でいいだろうと言いましたが、「夕方は混むから」と、朝から温泉です。末っ子颯亮も男湯に、大騒ぎであります。 

 次は、「怪物くん」でカードを買いたいとのこと。カードの種類もすごい。子どもの世界かと思いきや、大の大人も真剣に選んでいる。100円のものから8000円もする高価なものまであります。何を基準に選ぶのか、高値のカードに執着して離れない。お年玉で買うからと5000円のカードを握っている。颯亮も商品に触って困るので、100円のを買ってやる。

 カード選びに時間費やして、お昼時とうに過ぎていました。イオンで昼食を済ませると、「これからは、お母さんに付き合ってね」と、ミスミ、ダイソウ、ダイエー、等・など、買い物の梯子。孫3人は、退屈して、早く帰りたいと愚図ることでした。

 「お泊まりしていいよ」に応えて、泊まることに。遥都が一緒に寝てくれました。

 婿殿は、業界の新年会とかで、10時頃、代行でご帰還。

 それから、二人して焼酎を飲んで、あれやこれや語ることでありました。