日記・談義坊 /

キーパーソン大忘年会IN博多(福岡)


「キーパーソン大忘年会」と銘打って、九州産業局の音頭のもと、博多で催された。薩摩川内からも、先日の「エネルギーセミナー」の関係者7名が参加。私は、KAGOSHIMA熱闘会議の会長として出席したというのが筋だったのですが、「薩摩未来プロジェクト会議」の一員として末席に名を連ねての参加でありました。だから、代表挨拶もなくて気軽に参加をしたところです。ジーパン姿で参加させてもらいました。

「今年の振り返りと来年の飛躍を語る熱き一夜」をテーマに懇親会は設定されていました。もちろん、その前に第一部として、学習と活動報告会がありました。勉強会の方は、80名位だったのですが、懇親会は100名を超えていたような気がしました。九州経済産業局の若き職員も多数参加していました。

熱き一夜を付き合うために、サウナに泊まることも考えていましたが、最終新幹線で帰ってきました。便利になったモノです。

帰りの新幹線の中でも、焼酎を飲みながら熱く語ってきました。

ところで、予告でありますが、2月9日に、九州の島・魅力再発見ということで、キーパーソンIN博多“離島編”が行われます。離島っていえば、長崎と鹿児島県ですが、奄美大島のほとんどの島(町村)が参加するなかで、甑島の名前がないのはどうしたものか。ぜひ、関わって欲しいモノです。